1日1家事隊

家事に終わりはありません。だったら、少しでも楽しくやっちゃおう!1日1家事隊では、日々追い立てられるようなキモチになる 掃除や料理、やろうやろうと思ってる裁縫、お片づけや頭の中のこと、、、気になっていたけどやれていなかった色々なことは全部1家事と認定!長く続けるためにも その日の自分のスキマ時間に合わせて無理のない程度にやるのが1家事ルール♪
そんな毎日のちょっとした行動をFaceBookの非公開グループページで報告をし合っています。今日の自分の頑張りを認めて励ましてくれる仲間の存在は、明日の1家事への活力のひとつ。
コメントの中でいただいたアドバイスや知らなかった情報を得ることも、モチベーションを高く保ち続けています。
あなたも1日1家事をやって見て見ぬふりをしていたイロンナコトに楽しく向き合ってみませんか?

2018年11月7日水曜日

モノは捨てにくいー!

こんにちは!1家事タイチョーの花垣です。

片付けの資格をとってから
モノの選び方や付き合い方などに
真っ向から向き合って日々を過ごしています。

モノを手放すのはしんどい・・・

だからこそ、家に招き入れる前の段階で
本当に必要?と問いかけることが重要だとお伝えしています。



ここへきて、久しぶりの大問題!

コレだー!


ハロウィンのスター☆



保管するには大きすぎるー!


とはいえ、後先のことを考えて
小さくまとまるようなことはしたくなかった。



旬のものはその時が一番エネルギーが高いので
完全燃焼したら、もうあとは下降線をたどっていきます。
私も終わったらサヨウナラ、のつもりで作ってました。

だからこそ、イベントの日に合わせて完成度を詰めて
その高揚感と共に散る、みたいなイメージ。


でもね~、
まだお別れ上手になっていない息子が
捨てるのは嫌だー!と言い出しまして。


今はまだイベントが終わって間もないので
息子のアースラへの愛情が大きい。


ここでむりやり私の一存で捨ててしまうのは良くないと考えています。
手放すには、自分の中で終わりにしないと
あとあとまで残ってしまいます。


この際、
息子の感情の変化を体感させるのもいいかな~~と。



これで来年ディズニーランドに行くのも楽しそうだけどw



モノとの向き合い方は人それぞれだけど
大切なことは、自分の中での区切りです。
そこが、一度腑に落ちてしまうと後はサクサク進みます。

私は、エネルギーを向ける必要がないと思えたら手放せます。
好き、必要、というのがキーワード。
あとは、使うとかかな。


アースラの場合は、好きだけど必要ではない。
もちろん使わないですし。


ちょうど、モノを減らしたいという時期にも突入していますね。
あなたのキーワードを見つけてみてくださいね!


ブログ村のランキングに参加しています 
\\クリック↓いただけると励みになります//

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ


0 件のコメント:

コメントを投稿