1日1家事隊

家事に終わりはありません。だったら、少しでも楽しくやっちゃおう!1日1家事隊では、日々追い立てられるようなキモチになる 掃除や料理、やろうやろうと思ってる裁縫、お片づけや頭の中のこと、、、気になっていたけどやれていなかった色々なことは全部1家事と認定!長く続けるためにも その日の自分のスキマ時間に合わせて無理のない程度にやるのが1家事ルール♪
そんな毎日のちょっとした行動をFaceBookの非公開グループページで報告をし合っています。今日の自分の頑張りを認めて励ましてくれる仲間の存在は、明日の1家事への活力のひとつ。
コメントの中でいただいたアドバイスや知らなかった情報を得ることも、モチベーションを高く保ち続けています。
あなたも1日1家事をやって見て見ぬふりをしていたイロンナコトに楽しく向き合ってみませんか?

2018年3月9日金曜日

ヤル気がでないとき

こんにちは! 1日1家事スタッフのりんりんです!
 

家事のヤル気が出ないときってありませんか?
わたしは・・・あります笑。

   
そんなとき、どうしていますか?
    

 ヤル気があろうが、なかろうがやる
 急がないものはやらない
 ヤル気がわくまで待つ
 家族にお願いする
 外注する・・・など、いろいろとあるかと思いますが、
  
わたしの場合は・・・家事のハードルをグーンと最低限まで下げることにしています。
  
それは『子どもにごはんを提供する』。 これだけ!
作ってもよし、食べにいってもよし、買ってもよし。
とにかく子どもが食べたいものを提供する。
お腹を満たす。

自分に元気がないときは、これだけできていれば、よし!
あとは急がない。
そう決めているので、へんな焦りがなくなりました。
そして、自分にパワーがないときは、早く寝る! とにかく寝る!

 基本的にマジメなので、以前はよく
他のテキパキできている人と比べて、
 
わたしもあんな風になりたい!
 ↓
やらなくちゃ
 ↓
できなかった(やらなかった)
 ↓
こんなんじゃダメだ、と自分を責める
 ↓
パワー(自信)を失う
 ↓
ますますヤル気が出なくなる

と低空飛行の悪循環をくりかえしてました。
 
でもこれって、悪影響があるだけで意味がないなぁ、とあるとき
気がついたんです。

わたし≠あの人

もともとキャパも能力も生活環境も思考も違う。

だったら、比べても仕方なくない?

わたし=わたし

なんだから、比較対象はわたしじゃないと!

わたしは疲れてる・・・なら大切なのはまずは疲れをとること!

だとしたら、「本当は○○しないといけないんだけど・・・」なんて
考えながら休息するんじゃなくて、本気で休む!

それが自分を大切にすることに繋がっているんじゃないかな~。
なんて思うのです。

しかも、家事のハードルをグイっと下げることで、
なにか+して動けたときに
 
『疲れてるのに○○した♪  やるじゃん、自分!』と
加点目線で自分を見れるようになりました。

 
そうやって本気で休んでいると、不思議なことにまた動きたくなってくるもの。
そうしたらまた家事をブイブイこなしていくのが楽しくなる♪♪



いつも完璧にこなせたら、そりゃ~理想だけれど、
にんげんだもの笑。 波はあるさ~!
 
上手く自分のリズムと付き合いながら、家事とも付き合って
いけたらいいな~と思います。


最後に、これぞイチカジマインド♪と思った投稿をご紹介。
こういうサイクルが生まれるのが、イチカジの楽しいところ!
少しずつ、でも確実にフットワークが軽くなりますよ~。

+++++



こんばんは。

本日 2回目の投稿です!

夕食後の片付け途中で浄水器の水跳ね跡が気になったので、アルコールスプレーで拭きました。...
⬇︎
そうしたら、洗剤とハンドソープのボトル汚れも気になって表面を水洗い。
⬇︎
更に、その下のシンク周りの汚れも気になって掃除
⬇︎
最後は蛇口もアルコールスプレーでピカピカに
浄水器の位置も変更してみました。


キレイってやっぱり気分が良いですね😊
 
ー今日ホメー
・気になった時に気になる部分にすぐ着手出来た♡



ブログ村のランキングに参加しています 
\\クリック↓いただけると励みになります//
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
 

0 件のコメント:

コメントを投稿