1日1家事隊

家事に終わりはありません。だったら、少しでも楽しくやっちゃおう!1日1家事隊では、日々追い立てられるようなキモチになる 掃除や料理、やろうやろうと思ってる裁縫、お片づけや頭の中のこと、、、気になっていたけどやれていなかった色々なことは全部1家事と認定!長く続けるためにも その日の自分のスキマ時間に合わせて無理のない程度にやるのが1家事ルール♪
そんな毎日のちょっとした行動をFaceBookの非公開グループページで報告をし合っています。今日の自分の頑張りを認めて励ましてくれる仲間の存在は、明日の1家事への活力のひとつ。
コメントの中でいただいたアドバイスや知らなかった情報を得ることも、モチベーションを高く保ち続けています。
あなたも1日1家事をやって見て見ぬふりをしていたイロンナコトに楽しく向き合ってみませんか?

2016年6月15日水曜日

1家事4期、50日の活動終了〜〜!!!

おはようございまーす。
ちょっと早い夏休みを頂いていました。
ま、来月中旬からローングローーーングな
バケーションも控えているんですがね・・・

まだ南国を引きずる浅黒い花垣がお送りいたしまーす!

::::::::::::::::::::

このブログは月、水、金の午前中に更新します。
月曜日はお知らせ関係、水曜日は花垣、金曜日は下村が
日々の暮らしを もっと楽に、もっと豊かになるような
そんな徒然を綴っていこうと思います。
・・・
湘南ライフデザインは
「1日1家事」
の商標登録を行いました。
商標の取得にあたりご協力いただいた隊員の皆様、
ありがとうございました

:::::::::::::::::::



「かあちゃん、旅行中は怒らないでね」
なんと衝撃的な一言!!!!
これは成田空港で夫と待ち合わせした時に言われたもの。

なにをーーーー!!!?????(売られたケンカは買うタイプ)

その一言に鼻息も荒かったのですが、
4泊という(ウチにしては)長く一緒にいる中で家族に対して
キーーーーーー!!!!となることはありませんでした(あくまでも当社比)
やっぱりね、”家事”というものがないだけで
イライラもしないものなんだなと実感しました(今更?)

掃除も洗濯も、ご飯作りも洗い物も買い出しも、
アイロンもゴミ捨てもなくて
早く!遅刻する〜〜!と子ども(&私)を追い立てることもない。


当初、超計画魔の夫と成り行き任せの私に
不安がないわけでもなかったのですがw
お天気にも恵まれたこと、
私が”買物をしない”と事前に決めていたので
(夫と息子はショッピングが嫌い)
とても楽しいノンストレスな時間は
家族ともとてもいい関係が過ごせたと思います。


悩みと言ったら、シャワーの出が悪いとか、
夕方はお湯が出ない(みんな使ってるから)とか(笑)
やっぱり家事がないって悩みまで平和すぎる!!!

とはいえ、家に帰ってきてもホッとするんですけどね。
帰宅後そのまま全ての荷物をほどき、
スーツケースもしまって洗濯も2回まわして旅も終了!

今日からは通常営業。
既に、今夜の夕飯どうする?とか買物行かないと・・・
という思いは発生していますが、
このノンストレスの感覚を忘れずに夏休みを乗り切りたいと思います!!!


さて、そんな南国出発した次の日は1家事4期終了ということで
ベストイチカジーナの発表をして、
遠く離れた隊員と日本時間の夜10時に遠隔乾杯をしました。
この遠隔乾杯システム、今回で3回めとなりますが
ジワジワとこみ上げるものがあるんですよねぇ〜

各々の乾杯の画像コメントにみんながたたえ合って
気づけばコメント350件となっていて
朝起きてビックリした!!!!
この350件も、涙なしでは読めない内容となっております。








ベストイチカジーナになった◯◯ちゃんいわく、
毎日会っている旦那さんより
毎日電話で話をしているお母さんが
◯◯ちゃんの変化に気づいていたとのこと。
お母さんってやっぱりすごいね!!!!
世の中のお母さんっていくつになっても子どもの変化を
敏感に感じ取れるんだなぁと。





4期隊員のアンケートをご紹介したいと思います。

Q.1家事隊に参加して 暮らしや思考に変化はありましたか? あった場合、どのような変化がありましたか? I.Mさま 大きく変わりました! 途中までは他の人たちがどんどん変化していく中、自分だけが取り残されている感じがして正直苦しかったです。 でも皆さんのコメントやいいね!を励みに、自分がやりたくてやっている、自分と家族の幸せのためにやっているということをもう一度認識し、忙しい中でも少しずつ手を動かしていきました。 そして少しずつでも前進していることがわかってきてから気持ちが段々変わってきました。 特にキッチンが整ってきたところで頭の中のモヤモヤが無くなり、家事をするのが楽しくなってきました。 まさか楽しくなるなんて!予想もしていなかったです。 結婚して15年。今まで思うようにできなかった家事全般。仲間と共に歩むことで、こんなに変われるんだ!と実感しています。

K.Aさま
ネガティヴな感情を拾うのではなく、ポジティブな感情を大切にできるようになりました!
私の中では、この変化が一番嬉しいです!
私の母は、「しておけば…」「あのときやらなかったから…」「私(母)のせいで…」
が、口癖の人で、小さい頃からずっと言われて育って来たので、
わたしの思考もずーっとそうでした。
毎日毎日、後悔後悔後悔。もちろん、自己肯定感なんかなくて、自己否定感ばかりでした。
でも、1家事に入って、みんなと家事の報告をしていたつもりが、いつの間にか、自分の思考まで変わっていました!
たいちょー、さなみんさん、サポーターのみんな、4期のみんなのおかげです。 本当に、本当に、ありがとうございました! たいちょーも、さなみんさんも、みんなにも、まだお会いできていないけど、大好きです!
M.Hさま →家事が受け身から自分から取り組むものになった!仕方なくこなすというよりかは、ネタ作り的な感じで楽しんで取り組めるようになった気がします。 イチカジーナがいろいろな世界を見せてくれて、私もやろう!やってみたい!やりたいからやる!と思えるように。誰かのためにいやいやするのではなく、いい意味で自分のためにお家を整えられるようになってきた。

M.Yさま
ありました!ありすぎました。 家事は、私の場合母親とか育った環境でデフォルトされすぎていて、時代も違うし、家族でも性格や生活スタイルもちがうのにそのまま10年も主婦してきました。 家事を習う、考える、なんてする頭がなかったし、うまくいかないのは、旦那のせい、散らかす子どものせいと思ってきました。 まさか、向き合えばこんなにも変わるものだとは! もっと早く出会いたかったですし、娘たちには同じ悩みを持って欲しくないので私がまず実践して勉強していきたいなと思っています。

N.Sさま 以前なら休憩していた隙間時間に1家事をすることで未来の自分を楽にすることができました。 また、片付けやキレイにすることで心に余裕が生まれ、自分が生きやすくなりました。 面倒くさいの塊だった私にも「出来た!」という自信がつきました。 黒井せいこさま 思ったより私自身は家オーガナイズが出来なかったのですが、1家事を通して皆さまの変化を目の当たりにすることができ、1家事って、オーガナイズって、片付けって本当に人を変えてしまうくらいのパワーがあるんだなぁしみじみと感じました。それを知れたことが今回参加して1番強く心に残ったことです。参加できて本当に幸せでした。ありがとうございます。 S.Mさま
今まで、「片づけや家事が出来ないダメな私」という思いがいつもあり、とても苦しくて辛かったです。
でも、仲間に見守られて、励まされて、刺激をもらってのこの時間は確かに力をくれました。
今日は何をやろうか、今なら何かできるかな?そんな風に思える自分が嬉しい。
そして綺麗になった部屋や引き出し一つ見てもうきうきします。
家族も気持ちがいい!ということに気づきはじめたようです。
実際に手を動かして得た空間や充実感は、自己肯定感へと繋がって、私は出来る!という未来への前向きな原動力になってきました。
途中、感情の揺り戻しもありましたが、それも私。
まだまだ思考の整理までたどり着けていないので、逆にこれからもどう変わっていけるのか期待しています。

高田まなみさま
以前は、専業主婦である私の「仕事」は家事だと思っていました。それくらいに日々の家事は大変で、ハードルの高いことでした。1家事を始めて、あちこちが片付き、暮らしが整い始めると、家事のハードルがどんどん低くなっていきました。そして、今は、家事は以前ほど大変な仕事でなくなってきたように思います。今は自分の仕事は、日々の家事をこなすことではなく、家族の話を笑顔で聞いてあげることなんじゃないかなと感じるようになりました。 これからもサラリと軽やかに家事をこなしつつ、家族のためにいつも穏やかな笑顔でいられたらと思います。毎日笑顔でいるだけで「職が勤まる」自分はすごくお得でラッキーだな~と思いながら、専業主婦である自分に誇りを持ちたいと思います。


荻谷日菜子さま
1家事隊に参加して 、家がきれいになった!家事が楽しくなった!やりたいことがたくさん湧き出してきた!苦手と目をつぶっていたけれど、色々見直すと新しい気づきがあり、改善したらストレスが減りました。 そして、掃除は化学、頑張っていたことがアイディア次第で簡単に解決することもわかりました。もう感動の毎日でしたよ!


T.Yさま
今までしようと思わなかった、気づきもしなかった家事をたくさんやるようになり、何より仲間がいたおかげで前向きに楽しくできました。 私の姿を見て家族もリビングや机の上を整えたり、片付けへの意識が変わってきたように思います。
M.Rさま
☆あれもこれも手を付けてどれも終ってない悲惨な状態よりもひとつひとつをこなしていくことを覚えました。 ☆キッチンがきれいになったので外食がへりました(今までお料理を始めるにも一旦片付けてからだったので作業量を考えるとますます面倒になってさして美味しくもないのに子供たちを黙らせるためだけの外食があったので) ☆○○分あったらできること、というのがわかると気楽になりました

友田陽子さま
後回ししなくなりました。ちょこっと掃除、ついで掃除、今までどう頑張っても続かなかったことが習慣になりました! MMFにもたくさん気づくことができ、あちこち光りました♪

福嶋やすこさま
溜まっていたものはたくさんあったけど、やったらやっただけ達成感を感じることができました!細々とでもやり続けるって大事。まだ掃除が好きだとは言えないけれど、ハードルは少し下がりました。汚れをみつけたらやりたくなる(^^)


しみずなおみさま
⇒夜洗濯が習慣付いた、 ⇒家事にかかる時間をなんとなく把握して、スキマ時間をぼーっとする時間が減った‼︎ ⇒過去の家計簿とさよならして、思った以上に心がスッキリして、びっくりしました。 0期の時より、「どんな暮らしがしたいのか」を突き詰められるようになったなぁと気づきました

田中裕子さま
・MMFが少しずつですが減ってきたり、ひとつ終わったら次どこをやろうかな?と、ワクワク考えられるようになりました ・0期の時は大先輩に囲まれて圧倒されてあまり行動できませんでした。初心に戻って新鮮な気持ちで参加できて楽しかったです。


T.Kさま
個人的には1期に続き、サポーターをやらせて頂く事で
自分が出来ている事にとても目がいきました。
ワタシ、自分が思っているより意外と出来てる、、と。
これは1期では味わえなかった感覚です。
サポーターをやる事により、活動を始めたばかりのメンバーの 動向や気持ちの変化を一緒に応援したり、寄り添う事ができて幸せでした。

もちろん力不足の点もありました。どうしたら、 皆の「出来ないところに注目する」→「出来るところを認める」 にシフト出来るかなーと言う点は難しいなと感じたところです。   理想は皆で楽しくやりたい🎵だったので。でもそれも成り行きに まかせれば良いのかな。。と言うのが今回の結論ではあります。

H.Mさま
とにかく暮らしを楽しめるようになったこと。
すべてが楽しく、すべてがネタで前向きにとらえられるようになりました。
家族ともますます仲良くなれたと思います。


参加してくれたメンバー、そしてサポーターのみなさま!
50日間おつかれさまでした。
4期のシーズン2は早くも始まっています。
これからも家事を楽しんで、人生を楽しんでいって欲しいと思います。



現在、絶賛5期活動中!
9月スタート予定の6期募集はこちらのブログでまたお知らせしますね。







ブログ村のランキングに参加しています 
\\クリック↓いただけると励みになります//

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ


+ + + + + + + + + + + + +

メンバーの「個性」を生かしたサービスそろえてます♪
≪4月1日よりサービス・料金を変更いたしました≫
http://www.shonanlifedesign.com/

ぜひ”いいね!”で応援おねがいします

//お読みいただき ありがとうございました\\













0 件のコメント:

コメントを投稿